読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

November 18 GSW戦

f:id:celticskun:20161120002549p:plain

どうも宮本武蔵です

前半は良かったんだけどな~

ボックススコアをどうぞ

f:id:celticskun:20161119193303p:plain

http://jp.global.nba.com/boxscore/#!/0021600179

FG% BOS 37.3% GSW 48.9%
3FG% BOS 34.4% GSW 32.1%
FT%  BOS 78.9% GSW 58.3%
RPG BOS 43 GSW 50

BOSがハイローで攻めたいというのは最初の5分で伝わりました

残念ながらオリニクだったのでインサイドは決まりませんでしたがインサイドアウトからスマートがスリーを決めたのは良かった

1Qではカリーがスリー0/1、FG率1/4で抑えたのですがトンプソンスリー2/2を含むFG率3/3、KDがスリー1/1のFG率3/3に加えFT2/2でした

速攻でのスリーを1本やられましたがほとんどがKD、トンプソンのミドルシュートでチェックにはいけていたので問題はなかったと思います

OFでもスマートのスリーが好調

さらにアーミアのプットバンクもありました

流れ的にはBOS優勢だったのではないでしょうか

2QではGSWがリビングストン、トンプソン、イグダラ、ウエスト、KDの全体的に高めのラインナップでした

2Qの前半はBOSのDFが1Q同様効いてボールが回らない場面がGSWに多かったのですがKDのアイソレーションでことごとく点を取られるところがありました(アイソレーション2/2、ルーズボールをそのままフローターで1本)

KDのポストアップからのフェイダウェイは反則過ぎてとめられない…

さらにトンプソンのペイントエリアでのDHOとPNRでやられまくりました(4/4まさに機械)

BOS側もロジアーからブラッドリーへのアリウープで流れはどっちとも言えなかったのですがそこからBOSのシュートが入らなくなりました

シュートが入らないため耐えた形で2Q終了

f:id:celticskun:20161119233046p:plain

f:id:celticskun:20161119233847p:plain

トンプソンとKD強い…

3QでもBOSのシュート率は戻らず逆にGSWのシュート率が残り8分から上がり流れを持っていかれました

トンプソンがスリー1/2を含む3/4(記録ミスしてる可能性あり)、KD2/2、グリーンがスリー2/2

サザのこれは現地の熱狂的ファンには反感買うだろうな~笑

流石に戦意喪失してしまい点差が30点近く離れました

4QではGSWが主力を出し続けたため点差が縮まらず敗戦してしまいました

f:id:celticskun:20161120000517p:plain

今日の試合カリーは抑えられたのですが他の3人は抑えられなかった…

ドレイモンドグリーンは守備寄りな貢献をするので問題はトンプソンとKDをどうやって抑えるかが重要になってくるでしょう

今日もトンプソン、KDそれぞれ28得点、23得点でした

2人とも30得点は余裕で考えられるのでクラウダー、ホーフォードは必須

トンプソンとKDには今日のチェックでは足りないレイアップに持っていかせるくらいチェックを厳しくしていくしかないのでは(その後のセンターのカバーがゼラーとオリニクだと不安

やはりセンターが足りないのは否めないです

試合の点差が離れたからとはいえ途中にミッキーを出させなければならないのはキツ過ぎる

上位チームとやるにはミッキーはまだ早いと思います

この敗戦でダニーエイジンがどう動くか見物です

次はDET戦です

レジージャクソンがいないはずなので勝ってくれ!!!

勝ち負けを繰り返しているのでここからは連勝だ~

最後にスマートが怪我をしてしまいましたがDET戦にはついて行く様です

クラウダーはそろそろ戻れるか(MIP候補ガンバレー

ではでは